«  2020年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2020年12月25日

こんにちは!
歯科衛生士の河瀬です🦷💡

月に1度の院内勉強会で、
加齢によってお口の機能が衰えはじめた、
ご高齢者へ方へのアプローチについて発表させて頂きました☝💭

からだの衰えはお口から始まります。
お口の機能の衰えは、
オーラルフレイルと呼ばれ、近年注目されています👇

わずかなむせや食べこぼしなど、
ほんの些細な症状から始まります😖

"歳だから"と深刻に考えないことが多いですが、
わずかな症状のうちから対策を行うことで
将来、要介護状態になるのを防げると言われています🌱

オーラルフレイルを放置してしまうと、
「口腔機能低下症」という病気になります。
気になる症状があれば、簡単な方法で検査ができます🙌

予防のひとつとして、
"食前のお口の準備体操"があります🌟
これは、ご高齢の方みなさんにおすすめです😊🥕
簡単に続けられるものばかりなのでぜひ気になる方は
お声掛けください🙋‍♀️❣

また歯科医院に来院してくださった際に、
会話やコミュニケーションをとる時間を大切にしていくことで
少しでも、ご高齢の方の心のケアに繋がれば嬉しいです🤗

一生涯、健康な歯でお食事できるよう、
お口のサポートさせていただきますので
気になることがあれば気軽にご相談下さい🎈✨

jojokpkp;kjnjbkhbjnl.jpg

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2020年12月23日

こんにちは!歯科衛生士の花野です。🦷✨

今回は歯周病、歯周病菌とアルツハイマー病の関連性についてお話させて頂きます。

無歯顎の人や歯の数が少ない人は認知症の有病率や発生率が高いことが報告されています。

50歳以上の歯周病患者と50歳以上の健康なボランティアを10年間追跡調査した結果歯周病患者は健康な人に比べてアルツハイマー発症リスクが1.7倍高いことが示されました。

また、歯周病患者は健康な人に比べて認知機能の低下が報告されています。

炎症性サイトカインが抹消血中に上昇しており、これらの炎症性メディエーターがアルツハイマーにおける脳の炎症を悪化させる可能性が考えられ、歯周病の病態(細菌感染と慢性炎症)は、BBB(血液脳関門)の透過性を高め、脳血管障害のリスクを高めるとともに脳炎症を惹起する。

また、糖尿病の増悪を介して間接的にアルツハイマー病の病態を悪化させる可能性が考えられます。

mimikikolo.jpg

アルツハイマー病の予防には歯周病ケアが不可欠です。‼‼

歯周病の観血的治療やブラッシングの際に起こる菌血症はアルツハイマー病のリスクになる事が考えられ菌血症予防を考慮した口腔ケアを実践していく必要があります。

やまぐち歯科ではお口と全身の健康の深い関わりについて重要視して予防歯科と健康について実践しています。

地域の皆様の健康維持に貢献するため、認知症予防のための口腔ケアの重要性について発信していきたいと考えております。

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2020年12月12日

こんにちは。歯科衛生士の片山です🙋‍♀️

歯ブラシの当て方にも種類があります。
代表的な磨き方がバス法とスクラッビング法です🙌

バス法は歯ブラシの毛先を歯と歯肉(歯ぐき)の境目に45度傾けて当て、
歯肉マッサージが出来るので歯周病がある方に効果的です💡

スクラッビング法は毛先を90度に当てて汚れをしっかり落とすので
歯周病がなく、むし歯になりやすい方に効果的です💡

お口やそれぞれの歯の状態に合わせた磨き方をすることでお口の状態を改善、
健康維持が出来るので歯ブラシの当て方を意識してみてください🤗

磨き方のアドバイスをさせて頂くので
お気軽にご質問してくださいね😌✨

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

image (1).png

2020年12月11日

こんにちは。歯科衛生士の片山です🙋‍♀️

歯ブラシの交換時期をご存知ですか?👀

実は約1ヶ月とされています。

何カ月も歯ブラシを交換しないで使い続けると
歯肉(はぐき)を傷つけてしまったり、しっかりと汚れを落とせなくなります☝

適切な歯ブラシの交換を行うことで
普段の歯ブラシの効果がさらに出てくるので、画像を参考にしてみてください✨

ご質問があればお気軽にお尋ねくださいね😊🙌

歯ブラシ.png

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2020年11月30日

こんにちは!

歯科衛生士の片山です🤗

歯ブラシの硬さついて患者様からよくご質問を頂きますが、
お口に合わせた歯ブラシを使って頂くことが大切です☝

お口に合っていない歯ブラシを使い続けると
歯茎を傷つけてしまったり、汚れを十分に落としきれないことがあります😖💭

歯ブラシの硬さについてまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね🙋‍♀️
硬さにも様々な種類があります🙌

どの硬さを使っていいのか分からなければ、アドバイスさせていただくので気軽にご質問下さい✨✨

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

IMG_20201130_140538_2.jpg

歯ブラス.png

2020年11月27日

こんにちは!歯科衛生士の片山です🙋‍♀️

火曜日に月に1度行っている院内での勉強会で
歯ブラシについて発表しました📝

プラークコントロールはプロケアが3割でセルフケアが7割と
普段のセルフケアがとても大事で、虫歯と歯周病予防には
歯医者だけでなくお家でのケアが必須になります😎☝

セルフケアで使う歯ブラシ類や歯間清掃用具(フロス、歯間ブラシ、
スーパーフロス)についても発表させていただきました💡

歯ブラシはいつも使用してる歯ブラシ以外にも磨きにくい場所を
ポイント的に清掃するワンタフトブラシがあったり、
歯間清掃用具のフロスや歯間ブラシもお口に合わせて使い分けしてもらう
必要があります🤔🤔

当院では長く歯ブラシをするのではなく、お口に合った
清掃用具を使うことと、ポイントをおさえることでより良い
セルフケアが出来ますのでアドバイスをさせていただいています🤗💕

歯ブラシや歯間清掃で何か分からないことがあったら
いつでもご質問下さいね🙌

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」


IMG_20201124_140308.jpg

2020年11月23日

先週土曜日の診療後は師匠の大月先生のセミナーでした👀

オンライン開催だったため
普段参加できない海外の先生や遠方の先生も受講されていました☝

日本においての歯周病治療やインプラント周囲炎の
レベルアップはまだまだ必要だと感じています💪

これらの治療は患者様との信頼関係の構築が必須です🙆‍♀️
やまぐち歯科スタッフ一同で医院力の向上に努めていきます✨

今週も一週間頑張りましょう😊🥨

IMG_8884.jpeg

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2020年11月17日

こんにちは!
歯科衛生士の和田です😊🌱

先日お休みをいただいて歯周病治療のための
ミントセミナーに参加してきました🙋‍♀️

手用のキュレットスケーラーを使って
歯茎の中の深いところの
歯石・歯垢(プラーク)を取るためのセミナーでした🎈

セミナーでは基礎の理論から
模型を使っての実習を教えていただました💡

6人グループに1人のインストラクターの先生が
ついてくださったのですごくわかりやすく、
内容の濃い2日間を過ごすことができました😎🌟

歯茎の中の深いところは特に目視では見えない部分なので
器具の操作が難しく不安もありましたが、
今回のセミナーに参加して教科書とは違う
臨床での応用や部位に応じての見えやすいポジショニングも
学ぶことができました🙆‍♀️✨

歯茎をできるだけ傷つけることなく、
歯茎の中にある歯石や根面のプラークを取るためには
スケーラーの刃が鋭利でないといけないと知りました👀

スケーラーの刃を鋭利に保つために必要な
シャープニング(形態修正)についても
教えていただきました🌈 

今回のセミナーを通じて
自分の苦手な部位も知ることができたので、
先輩たちに教わりながら
患者様の笑顔のために成長していきたいです💪

今回学んだことを忘れずに
今後しっかり実践していけるように頑張りたいと思います 🥰💕

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

わ.jpg


2020年11月11日

こんにちは!歯科衛生士の太田です😊

先日、院長先生と歯科衛生士4名で、
岡崎先生主催の鶴歯会という勉強会に参加しました✨

講師は白石和仁先生です 😆

ソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用など
感染対策をして行われた勉強会のタイトルは
「重度歯周炎に対する歯周組織再生療法のチャレンジ(和訳)」でした👆👀

白石先生は歯科医師として自分の可能性を追求し、
「たとえ可能性が数%であったとしても、
その歯の保存に一度は全精力を注ぎ込まなければいけない」
という信念のもとに、日々の治療をされております。

治療による長期経過症例を拝見し、
参加したスタッフ一同、刺激の多い学びの時間となりました🌻🙆‍♀️

改めて、様々な可能性をを追求し、
患者様の大切な歯を1本でも多く機能できる形で残せるよう
皆で治療に取り組もうと強く感じた勉強会でした🌈😌

休憩時間には院長が美味しいフラペチーノを
ご馳走してくれました😋
ありがとうございました 🎶

べ.jpg

ん.jpeg

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2020年11月 1日


よく歯周病になると出血したり口臭が気になったり色々耳にしたことは
あると思いますが私自身家族や周りの人に指摘されたり、
出血したり不都合が起こり歯医者に行くということがありませんでした。

しかし二年程前、少し歯茎が下がり、年齢のせいかなと思うくらいで痛みもなく
本当に"ポロン"と食事中に歯が根元から抜けてしまったのです🦷

出血もなく穴の開いた感じで、ただただビックリです!!

インターネット等で調べると 歯周病??慌てて歯医者に...手遅れでした。

歯周病って、血が出たり臭くなったり膿が出たり
歯茎がパンパンに腫れたりそんなんじゃないの?!
失われた歯は二度と戻りません、見た目も自身を持てなくなります😨

思い返すと...・仕事上、夕食が夜の11時頃で(翌朝の口のネバつきを見逃し)
      ・喫煙者で(口臭の少しの変化に気づけず)
      ・持病の高血圧、糖尿病(痛みに 、合併症 歯周病↔逆の場合もあり)

色々な要因で気づけず見逃してしまいました。
しかし!!歯周病は、歯医者でしっかりと改善できます🦷✨
すぐ歯医者に行き指導を受けたことで劇的な改善をしました。

わたしのように色々なサインを見逃したり、自覚症状がある人も諦めず!
歯医者に行くことで3割のコントロールをしてもらい、
残り7割は自分でコントロールしていけば
3ヶ月に1度の定期的メンテナンスで再発リスクを下げ、歯を失う事なく
過ごせるように改善します。症状が無くても定期健診を行うことで予防もできます💡

一番ダメなのは放置!!失った歯は戻りません!!

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

歯周病

Entries

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
やまぐち歯科HP やまぐち歯科 院長:山口敬士

やまぐち歯科
院長:山口敬士
www.dc-yamaguchi.jp

〒597-0073
大阪府貝塚市脇浜1-5-8
TEL:072-447-4618