«  2018年6月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 食育 妊娠期編(妊婦歯科・マタニティ歯科・小児歯科)。『貝塚・岸和田・泉佐野・熊取で安心できる歯医者ならやまぐち歯科』 | メイン | 食育 授乳期編(妊婦歯科・マタニティ歯科・小児歯科)。『貝塚・岸和田・泉佐野・熊取で安心できる歯医者ならやまぐち歯科』 »

2018年6月 9日


歯科助手の西口です😊🎵
今回は、子どもさんの栄養(離乳期編)についてお話します👀✔

★離乳期編★

生後5-6ヶ月くらいを目安に離乳食を開始します。
首がすわり、支えると座ることができる、食物に興味をもつ、スプーンなどを口に入れても嫌がらない、なども離乳食開始の目安になります。
開始の際には、アレルギーリスクの少ないおかゆから始め、ジャガイモや野菜、果物と順々に使用する食材を増やしていきます。

はちみつは、乳児ボツリヌス症予防のため満1歳までは避けます。
生後9ヶ月以降は鉄分が不足しやすいので、赤身の魚や肉、レバーやフォローアップミルクを取り入れていきます。
ベビーフードなどの利用も良いでしょう。
7-8ヶ月頃からは1日2回食とし、主食、主菜、副菜を揃えることでバランスの良い食事に近づけ、いろいろな食材を別々に味わうことで好き嫌いを減らすことができるとされています。

アレルギーリスクに気をつけてくださいね😲


「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dc-yamaguchi.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/893

Entries

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
やまぐち歯科HP やまぐち歯科 院長:山口敬士

やまぐち歯科
院長:山口敬士
www.dc-yamaguchi.jp

〒597-0073
大阪府貝塚市脇浜1-5-8
TEL:072-447-4618