«  2017年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年7月28日

昨日はなかじま歯科医院にてCSRI(インプラント勉強会)でした。

インプラントのフルマウスケースについて廣田先生が症例発表された後に
中島先生によるインプラントトラブル(インプラント周囲粘膜炎・インプラント周囲炎)のご講演でした。

当院でもインプラントの処置を受けられる患者様も増えています。
現時点では問題は生じておりませんが、長い年数が経てばご自分の歯と同様になんらかの問題が生じる可能性があります。
新たな論文や研究データを基に予防・治療に取り組むことが重要だと考えております。

医院で情報を共有し、患者様の安心につながる体制を整えてまいります。

IMG_7770.JPG

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月27日

こんにちは、歯科助手の上中です^^

前にお話しした歯周病ですが、

□ 歯ぐきの色が赤い
□ 歯と歯の間に隙間ができている
□ 歯磨きをすると出血する
□ 冷たいものが歯にしみる
□ 歯が長くなった気がする
□ 口臭がする
□ うみが出る

ひとつでも当てはまるかも?というものはありませんか?
もしあるのであれば歯周病の疑いがあります。

150104142706359293.jpg

原因は食事の後の食べカスです。
ここに細菌が付着して歯垢(プラーク)ができ、さらに唾液の中の
カルシウムやリンと合わさることで骨を溶かす状態となるのです。

次回は予防策についてお話しますね^^

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月25日

こんにちは、歯科助手の角野です( ^ω^ )

こちらの画像が当院で治療したコンポジットレジン(CR)です。
前歯の歯と歯の隙間が気になると来院されました。
治療後1年経過していますが、まだきれいな状態を保っています。

0000003215_CRレジン.jpg
             (治療前)
0000003215_CRレジン (2).jpg
            (治療後1年経過時


この場合の治療法として次の4つをご提案しました。
①ラミネートべニア(自費)
②オールセラミッククラウン(自費)
③矯正(自費)
④CRレジン(保険適用)

患者様は16歳の女の子でしたが保険適用のCRレジンを選ばれて施術を行い、とても満足して頂けました。

CRレジンの特徴は次のものです。
・メリット  あまり歯を削らない・安い(保険適用)
・デメリット  変色する・汚れがつきやすい・外れやすい

→デメリットを解消するために当院では拡大鏡・マイクロスコープを用いて精密な処置をします。
さらに歯と歯ぐきの調和を目指します。
こだわりのポイントとしては時間が経ってもキレイな歯間乳頭と歯肉の状態が維持されていることです。

歯と歯の隙間が気になる方は一度ご相談ください(#^^#)

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月24日

こんにちは、歯科助手の角野です( ^ω^ )
今回は根面カリエスの予防についてお話します!

・根面カリエスへのフッ化物(フッ素)の活用
フッ化物配合歯磨剤:上限が以前までは1,000ppm以下だったのが1,500ppmに!!
(1,100ppm以上のフッ化物配合歯磨剤を日常的に使用することで初期のむし歯を再石灰化させることができます。)

※フッ化物洗口剤と併用で使うとさらに効果的です。

・フッ化ジアンミン銀のむし歯予防効果
根面にできたむし歯の進行抑制として、
フッ化ジアンミン銀38%水溶液(SDF)の使用が効果的です。
フッ素塗布よりも効果的と言われていますが、塗ると黒くなります。

・根面カリエス用の歯磨剤
根面が露出したお口の中におススメのcheck-up rootcare(ライオン)です。
新配合のコーティング剤PCA(ピロリドンカルボン酸)で露出した象牙質表面のコラーゲンをコーティングすることにより、細菌が産生するたんぱく質分解酵素によってコラーゲンの分解が抑制されフッ素も長く溜まるため、むし歯予防の効果が期待されます。

チェックアップ.png

気になる方は一度ご相談してみてください(^ω^)

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月23日

歯科助手の角野です( ^ω^ )
先日の根面カリエスの続きのお話です。

歯の根の露出について
→歯ぐきや歯槽骨(歯の周りにある骨)の厚みが少ない人ほど歯肉の退縮が進行すると言われています。
特に歯ぎしりや過度のブラッシングがこれを促進させます。

※歯の根の表面は酸に溶けやすいためしっかり磨かなければならないが、磨きすぎると歯が削れてしまいます。

☆歯間清掃の重要性
根面カリエスは、清掃性の悪い歯と歯の間の境目から発生することが多いです。
複数面に広がります。
発症を防ぐためには、歯ブラシだけの清掃だけでなく、歯間ブラシ、デンタルフロスの使用が重要です!

人工歯でおこなった実験で歯ブラシだけでの汚れの除去率は平均62%
            デンタルフロスの使用で90%まで上がります!!
(デンタルフロスは歯肉溝の中に入り込むためこそぎ落とせます。)

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月21日

こんにちは、歯科助手の角野です♪

今回は根面カリエスについてお話します。
根面カリエスとは歯ぐきの中にある根っこまでむし歯が達していることを言います。
歯周病に併発している頻度が高く一般的に高齢者の方に多く見られます。

根面カリエスの特性
原因・誘因
  ↪根っこの露出・歯周病
   不良なかぶせもの・詰めもの・義歯装着
   清掃不良・食生活習慣

発生部位
   ↪歯と歯茎の境目付近の根面
    歯と歯の間の根面
    上の前歯・下の奥歯

進行の仕方
   ↪歯と歯茎の境目に沿って進行
    比較的ゆっくり進行していく
    健康状態によっては急に進行する
根面カリエス.png

次回歯の根の露出について詳しくお話しますね( ^ω^ )


「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月20日

こんにちは!歯科助手の上中です^^

突然ですが、最近歯磨き粉や歯ブラシのコマーシャルなどでもよく耳にする歯周病ってどんな病気なのかご存知ですか?

歯周病とは、歯ぐきの下にある骨が溶けてしまい、歯が支えられなくなってしまう状態をいいます。
歯が失われる原因のNo.1の病気なのです。

では、その歯周病は全国の30歳以上の何割の人が歯周病になってしまっていると思いますか?

実は8割の人が歯周病になっていて、こんなに多くの人がなっている病気は歯周病だけなのです!!

しかも最近の研究で歯周病と全身疾患の病気が関係していることがわかってきました。
「人は血管と共に老いる」といいますが、血管が老いると血管の流れが悪くなり栄養や酸素が十分に行き渡らないことで、細胞の機能が低下し老いていきます。
この血管の寿命を短くしているのが歯周病菌なのです。
歯周病菌が歯ぐきの毛細血管から血管へ流れ込み、動脈硬化を引き起こし、全身疾患の原因につながるのです。

1-3.jpg

お口の健康から全身の健康を見直してみませんか?


「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月17日

CAD/CAM冠の症例写真です。

PICT0029.JPG

PICT0033.JPG

前から数えて4番目にあたる第一小臼歯に入れています。
笑うと見える部位のため、銀歯よりも見た目は非常に良いです。

保険適用のため安価にできますが、
・変色
・脱離
・破折
などのリスクを伴うため、お話しさせて頂いた上で適材適所の処置を行います。

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月16日

平成26年4月から保険適用になった治療でCAD/CAM冠というものがあります。

一昔前は銀歯にせざるを得なかった小臼歯に白いクラウンを入れることが出来る治療法です。
歯科治療でもデジタル化がすすみ、CAD/CAMテクノロジーは先進医療技術として大きな飛躍をとげています。

当院でも保険適用と同時に治療に取り入れており、良い治療結果を出しています。
現状では以下の原則を守る必要があります。

(1)適応症
・小臼歯の単冠症例
(2)推奨できない症例
・咬合面クリアランス(歯を入れる隙間)が確保できない症例
・過小な支台歯高径(小さぎる土台の歯)の症例
・顕著な咬耗(ブラキシズム・歯ぎしり・食いしばり)症例
(3)考慮すべき事項
・部分入れ歯の土台となる歯
・事実上の最後臼歯(後方歯の欠損)
・高度な審美性(見た目の美しさ)の要望

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月15日

こんにちは(*''▽'') 歯科助手の川島です☆

当院で行ったセラミックインレー(部分的なセラミックのかぶせ物)の写真です。
1番奥の歯(写真右端)に入っています。
奥から2番目(右端から二番目)は、保険適応の治療で入っている部分的な銀歯です。

20170711192935.jpg

セラミックの特徴としては
・変色しない
・透明感があり最も天然歯に近く美しい
・汚れがつきにくくてむし歯になりにくい    などです。

銀歯の特徴としては
・見た目が銀である
・歯や歯ぐきの変色を起こす
・時間が経つと劣化する
・金属アレルギーの原因となりうる   などです。

保険外の治療は制約がないため良い材料や技術を用い、さらに良い治療結果を出せます。
費用がかかる分、長持ちもしますのでおススメです♪

_20170711192905.jpg

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月14日

こんにちは(^ω^) 歯科助手の川島です☆
こちらの画像が先日当院にて、抜いた親知らずです。
非常に神経が近いケースでマヒを避けるためにCT撮影を行い、安全な術式で処置を行いました。
なんと根っこの先が180度に曲がっていました。
事前に形を把握していたことで折れずに抜くことができました。

PICT0137.JPG


親知らずにはいろいろなケースがあります!
普通にまっすぐ生えている、神経が近い、横向きに生えている
目には見えないはぐきの中に埋まっている場合などさまざまです。

非常に神経が近い場合は、マヒのリスクがあるためCT撮影で
親知らずのより詳しい位置関係や、根っこの状態などを確認させてもらい
より安全に抜かせてもらっています(^^♪

他院で抜けないと言われたケースでもほとんどが
対応可能ですので一度ご相談ください(^_-)-☆

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月11日

こんにちは、歯科助手の角野です(^_-)-☆

先日のお話の続きです♪
根っこの治療には痛みや違和感がつきものです。
6~7割の患者さんは何らかの症状が出ています。
痛みのピークは48~72時間で2,3日過ぎると楽になり
1週間もすれば痛みが治まってきます。

また根っこの治療の感覚は長く空いたとしても4週間以内の方が良いです。
根っこの治療中は仮のふたをします。仮のふたは4週間と言われており
治療の感覚が1ヶ月以上空くと、ふたの隙間から細菌が入り今までの治療が
無駄になっていしまうことがありますので治療の感覚を空けずに終わらせましょう♪
根治.jpg

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月 9日

こんにちわ。歯科助手の角野です(^^♪
先日の続きのお話です。
根っこの治療はとても難しい治療です。
というのも細菌なので退治できたか目で見て確認することが
できません。
患者さんによっては根っこが枝分かれになっていたり
大きくわん曲になっていたり一筋縄ではいかないケースもあります。
当院では最新の器具を多数使い治療を行っています。

1015microscope01.jpg

また歯の中を徹底的に清掃し消毒して、細菌を減らし残った細菌が
身動きできないよう歯にふたをして活動を封じ込めることで
治療成功になります。
治療が成功したメリットは抜くしかなかったはずの歯がかぶせ物をして
使い続けられることです。

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月 8日

こんにちわ。歯科助手の角野です(^^♪

根っこの治療とは、、、
炎症をおこしている細菌の中から
追い出し減らすことで炎症を止める治療です。
針のような細い器具を使って歯の中にある極細の神経を取り除き
神経の細い管を清掃します。
根治.png

この治療を何度か繰り返し行い清掃していきます。
根っこの治療にはいくつか知っておいてほしいことや治療の苦難など
ありますので次回詳しくお話させていただきますね( ^ω^ )

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月 5日

先週金曜日~日曜日にかけて韓国のキョンヒ大学に研修に行って参りました。

リー教授のサイナスリフトのライブオペや骨造成術(GBR・ソケットリフト・サイナスリフト)やインプラント治療トラブルのレクチャー、スプリットクレストの実習などを行い、大変充実した内容でした。

新たな器具の開発も進み、複雑なオペもシンプルに行うことが出来るようになってきています。すなわち、以前は難症例とされたものも開業医で行える範囲が広まっております。

韓国の素敵な先生方とも楽しいコミュニケーションを取れ、大変良い経験となりました。

IMG_7435.JPG

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月 4日

こんにちは、歯科助手の上中です^^♩

2017年も半年が過ぎ7月になりました!
暑い日が続いていますね^^;
みなさん定期的に水分を取ったり適度に休息を取って
熱中症には気をつけてくださいね^^;

ところで、やまぐち歯科にも夏がやってきました♩
今年は七夕の笹も飾っています★☆★☆
待合室も夏仕様に変身です^^

DSC00794.JPG

DSC00795.JPG

DSC00796.JPG

今日からまたしばらく雨が続くようですが、
今年こそ天の川が見えるといいですよね!
みんなの願い事が叶いますように・・・。

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2017年7月 1日

こんにちは、歯科助手の角野です(*'∀')

一度治療した歯はむし歯にならないと思っている方多いのではないでしょうか?
かぶせ物が入ってし、、、白い詰め物したし、、、毎日歯を磨いているし、、、
そう思っている方!!
『二次う蝕』ってご存知ですか?二次う蝕は一度治療した歯(神経を取った歯)が
むし歯になることを言います。
一度治療したから大丈夫。神経を取った歯だからむし歯にはならないと思っている方。
かぶせ物の下でむし歯が進行しているかもしれません( ゚Д゚)
一度気になる方は受診してみてください(^_-)-☆

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 熊取町 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

« 2017年6月 | メイン | 2017年8月 »

Entries

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
やまぐち歯科HP やまぐち歯科 院長:山口敬士

やまぐち歯科
院長:山口敬士
www.dc-yamaguchi.jp

〒597-0073
大阪府貝塚市脇浜1-5-8
TEL:072-447-4618