«  2016年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2016年11月27日

当院では開院時より必要に応じて6倍の拡大鏡を使用しています。
また治療用チェアは拡大鏡を有効利用するために、明るいLEDを用いております。

私自身視力は1.5と良いのですが、高倍率の視野を獲得することで肉眼では出来ないレベルの精密な診断や治療が可能になります。

今まで根管治療や審美治療において大きな助けとなっていました。

最近は歯周外科という歯周病の手術にも用いています。
手術時は色んな角度からアプローチしますので、見えにくい部分を拡大して処置するためには拡大鏡と同軸光源のライトが最も効果的です。

ライト搭載を自分へのクリスマスプレゼントとして導入いたしました。
これによって一本でも多くの歯を残したり、良い治療結果を出せるように努めます!

IMG_2225.JPG

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2016年11月17日

本日は南森町にあるいちき歯科様に医院見学に行ってまいりました。

市来先生は素晴らしい治療技術をお持ちな上に、優秀な勤務ドクターや歯科衛生士、トリートメントコーディネーター、受付などが在籍し、非常に患者様満足度の高い医院を作り上げられています。
優秀な人材を育て上げる、いわゆるスタッフ教育に力を注がれていることで有名な御方です。

治療というのはドクターだけで成り立つものではありません。
一般企業においてもワンマン社長で成りっているような組織は、有事の際に脆いものだと言われます。

当院は非常に信頼できるスタッフがとてもとても頑張ってくれています。
皆に支えられてやまぐち歯科の診療が成り立っています。

今後さらなる医療サービスの提供のために何を取り組んでいくべきか、今回の見学でそのヒントをつかむことが出来ました。

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2016年11月 6日

こちらは歯科医師会から頂いた文献です。

IMG_1133.JPG

骨粗鬆症と骨転移を有するがん治療に使われるビスホストネート(BP)剤を服薬されている方は歯科医院によく訪れられます。

そのような患者さんに抜歯などの外科処置や不適合な義歯を使用されたまま放置することで難治性の顎骨壊死(BRONJ)が発生しうることが2003年に初めて報告されました。
当時臨床現場に様々な混乱を呼びましたが、10年以上の症例の蓄積・解析により病態への理解が深まりました。

その後、骨粗鬆症と骨転移を有するがん治療の新たな治療薬としてデノスマブが用いられるようになりました。
顎骨壊死が発生しないと期待された薬ですが、残念ながらやはり顎骨壊死(DRONJ)が起こることが判明します。

現在両者を包括した骨吸収抑制薬関連顎骨壊死(ARONJ)という呼び方をされています。
インプラント治療や抜歯などの外科処置を行う際には特に気をつける必要があります。

重要なのは感染を防ぐために歯科医院にて口腔ケアを実施することです。
また、薬剤開始の2週間前には全ての歯科治療を終えておくことが望ましいです。
BP剤やデノスマブには有益な効果があり、一方でリスクもあります。
それをふまえた上で医科歯科連携を行い、薬剤の良い効果を最大限引き出すことが重要です。

今後もさらなるデータの蓄積から新たな情報が上がってくることでしょう。
超高齢化社会となっていく日本での、歯科医師の役目は増えることと思われます。

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2016年11月 3日

本日はいつもお世話になっている株式会社モリタのデンタルプラザOSAKAグランドオープン記念講演でした。

根管治療の福西先生
インプラント・矯正治療の米澤先生
インプラント・歯周病治療の瀧野先生
歯周形成外科の中田先生
包括的治療の上田先生

そうそうたるスペシャリストの先生方の講演がありました。
匠の技ともいうべき症例の数々に目を奪われ、一日があっという間に過ぎていました。
われわれ歯科医師が学ぶべきこと、身につけるべき技術はいくらでもあります。

若手の熱心な先生方も多く来場されており、皆さんの歯科医療への情熱を感じました。
明日からの診療の活力になる有意義な時間となりました!

IMG_1121.JPG

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
やまぐち歯科HP やまぐち歯科 院長:山口敬士

やまぐち歯科
院長:山口敬士
www.dc-yamaguchi.jp

〒597-0073
大阪府貝塚市脇浜1-5-8
TEL:072-447-4618