«  2016年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2016年2月20日

明日は近隣の先生に高知まで釣りに連れて行って頂く予定でしたが、天候不良のため延期となりました・・・。
今宵はゆっくり過ごしつつ、届いたばかりのこの書籍を読んでいます。

IMG_6223.JPG

今回は慶応義塾大学口腔外科准教授の河奈先生の「口腔手術手技のbasics」に着目しました。
切開・剥離・止血・術野の確保・縫合という5つのポイントについて記されています。
手術は複雑なものほど、より基本の技術が重要になってきます。

当院でも親知らず抜歯や歯周病手術、口腔外科領域の手術などを日々実施しています。
地域のかかりつけ医として、幅広い治療を安心して受けられることが皆様のお役に立てるとの考えからです。
手術の痛みや腫れなどを最大限抑えるためには、数々のポイントがあります。

私自身、手術手技の向上と共に、治療結果・患者様の満足度の向上を強く感じています。
受けてよかった、という感想を持って頂けるようにさらなる手術手技の習得に努めていきます!

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2016年2月16日

先週の日曜日は山田國晶先生による根管治療のセミナーでした。

今回は4回目で、模型実習以外に本物の歯を用いてのトレーニングを行ないました。

模型は理解を深めるために半透明で、中を見ることができましたが、
本物の歯は見ることができないためレントゲンでのチェックをしたり、マイクロスコープという治療用の顕微鏡を用いながら実習を行ないました。

歯の根管(神経や血液が通っているところ)は写真の図のように非常に複雑な構造をしています。
これを手作業で中が見えない状態で治療するのは難しく、まさしく職人芸であります。

毎日のように行う治療だからこそ精度を高めたい。
一緒に参加している、二名の同級生と共に楽しく学んでいます!

20101024_630811.jpg

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2016年2月11日

本日は和歌山市にて和田精密歯研主催のセミナーでした。
テーマは金属床義歯を用いた治療にて、いかに患者様により豊かな生活を営んで頂くかというものでした。

歯を失った場合はブリッジ、義歯(入れ歯)、インプラントの3つが歯を入れる治療の選択肢です。
それぞれメリット、デメリットがあるため患者様の悩みやニーズに応じて選択をして頂きます。

3つの中から義歯を選ばれた場合は
・保険適用が安く作れる    プラスチックの義歯
・目立つ金属のバネがない   ノンクラスプ義歯
・強度があってしっかり咬める、違和感の少ない   金属床義歯
・インプラントの支えで自分の歯のように食べられる   インプラントオーバーデンチャー
などの中からまた選択を行います。

分かりやすい説明がないと、非常に複雑です。
そんな中、大事なのは何がお困りで新しく義歯作るかということです。
悩みを解消することが出来れば、そのお方の生活がさらにハッピーになる可能性があります。
そのためには患者様とのコミュケーションやしっかりとした知識・技術が必要です。

講師の畑佐先生の素晴らしい講演は非常に勉強になりました。

患者様の満足度向上のためにさらなる治療の引き出しを広げていこうと思います!

IMG_6154.JPG

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
やまぐち歯科HP やまぐち歯科 院長:山口敬士

やまぐち歯科
院長:山口敬士
www.dc-yamaguchi.jp

〒597-0073
大阪府貝塚市脇浜1-5-8
TEL:072-447-4618