«  2015年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2015年2月22日

こちらが歯周病治療のための新たな器具です。超音波スケーラーという器具の特殊な形状のものです。
前回の医院研修で学んだ中で有効性を感じ、導入いたしました。

歯周病の治療において重要なのは原因となる歯周病菌の駆除です。
そのためには歯垢や歯石(歯ブラシでは取れず、専用の器具が必要)を除去します。

特に厄介なのが歯周ポケット(歯ぐきの中)に溜まってしまった歯石です。
目には見えない歯ぐきの中の歯石は、個性のある歯の根っこの形や骨吸収の状態を理解していないと除去することが出来ません。
主に歯科衛生士が担う職人作業です。

特にアプローチが難しい部分に効果的に用いることが出来るのがこちらの器具です。
治すのが難しい部分には外科処置(歯周病の手術)を行いますが、なるべく外科処置をせずに治せることが理想です。

今後もスタッフ一同研修を重ねて、よりよい治療を目指して行きます。

写真 (50).JPG

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2015年2月15日

本日は大阪府歯科医師会館にて表題の研修会に参加してまいりました。

歯周病と全身との関わり、なかでも糖尿病との関連性は大きいです。

2014年における日本人の糖尿病患者数は約1120万人であり、総人口の約10人に1人という高い割合です。
また、歯周病はギネスブックにおいて全ての病気の中で患者数が世界1位と認定されています。

この両者の関連性は以前から言われおりましたが、データの蓄積によりさらに新たなことが判明して来ています。

医科と歯科の専門分野の違いを越えて連携をとっていこうというのが、今起こりつつある動きです。
当院も医科・歯科連携の登録医院として、お口から皆様の全身の健康に貢献出来るようにシステムの整備を進めております。

医科の先生や看護師さんの講演も聞くことができ、素晴らしい内容でした。

写真 (49).JPG

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2015年2月13日

昨日は医院にて講師の先生を招いてのセミナーでした。

今回のテーマは歯石除去に使用する超音波スケーラーという器具の特性、使用法についてです。
歯周病の治療で毎回のように使っている超音波スケーラーという器具ですが、今回のようにこの器具にのみ焦点を絞った深いお話を聞いたのははじめてでした。

職人は器具を選ぶと言いますが、技術以外にも道具を見る目が必要だと考えています。
非常に勉強になりました!

写真 (48).JPG

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」

2015年2月 6日

昨日は学校保健会にて講演させて頂きました。

『歯とカラダの健康について』というテーマで、歯と全身との関わり、歯科の健康への貢献、むし歯や歯周病などについてお話しました。

教育現場においても歯科受診、口腔ケアの重要性が認知されればよいなという願いを込めております。

貴重な機会を頂き、ありがとうございました。

P10808061.jpg

「大阪 貝塚市 岸和田市 泉佐野市 やまぐち歯科のオフィシャルサイト」


« 2015年1月 | メイン | 2015年3月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
やまぐち歯科HP やまぐち歯科 院長:山口敬士

やまぐち歯科
院長:山口敬士
www.dc-yamaguchi.jp

〒597-0073
大阪府貝塚市脇浜1-5-8
TEL:072-447-4618