24時間ネット予約

トップへ » 医院紹介 » 院長あいさつ

ご挨拶

院長あいさつ

やまぐち歯科のホームページをご訪問いただき、ありがとうございます。院長の山口敬士です。
当院は2014年1月、しっかりとした理念と確かな技術を持って患者さんと向き合う歯科医院を目指して開業しました。

私が特に得意としている歯周病治療では、これまで残すことができなかった歯を残すことを意識して治療に臨んでいます。またインプラントの認定医として、見た目と機能性どちらにも優れたインプラント治療も実施しています。入れ歯治療においても強くこだわりがあり、例えば試適の段階であっていなければ型どりや咬み合わせを決める段階まで無償でさかのぼるなど、より良い入れ歯を作るための努力は惜しまない方針です。

当院の理念として、患者さんのご要望を第一に尊重すること、そしてそれに見合う治療をご提供すること、を掲げています。ご要望を優先したからと言って、決して治療に妥協はいたしません。患者さんご自身に症状や治療内容をご理解いただき、治療を選択していただける環境を常にご用意していたいと考えています。

若い今だからこそたくさん苦労をしたかった

院長あいさつ大学を卒業後、「いつか開業しよう」と思いながら勤務医をしていたのですが、家族の病気をきっかけに本格的に自立を考えるようになりました。家族を守るためにも、自分がしっかりと道を開いていかなければならないと思ったのです。

開業するということは、責任を持ちたくさんの壁を乗り越える努力が必要不可欠です。「いずれ」ではなく、働き盛りである「今」、一番苦労するべきだと思いました。今後は、何事にも言い訳せず、真摯に患者さんと向き合い常に勉強していこうと考えています。

生涯歯科医療を学び続けたい

院長あいさつそうして開業を決意した私ですが、同時期に技術面での自信を得ることができたのも、開業へ向けて動き出せた大きな理由です。それは、勤務医時代に私が治療を行った患者さんの予後の経過が安定していることでした。その結果から、技術にも自信を持つことができ、さらに開業への気持ちが強まりました。

私は、「生涯学習」を掲げ、患者さんに常によりよい治療をご提供できる歯科医師でありたいと思っています。最新の歯科技術や歯科医療における知識を習得し、患者さんの笑顔に繋げていきたいのです。高い向上心を持ち、生涯プロであり続けたいと願っています。

友達感覚で会話を楽しみ信頼関係を築いていけたら

院長あいさつ当院は、太陽の光が入ってくる明るい院内です。外から中を覗くことができるので、はじめていらっしゃる方でも入りやすいと思います。スタッフも皆明るく元気な者ばかりなので、私やスタッフと話しに来るような気軽な感覚で通っていただければうれしいです。

患者さん一人ひとりを想い、尊重し、信頼関係を築いていきたいと思っています。生涯を通してお口の健康をサポートできるよう、患者さん本位で本当に良い治療を行っていきたいと考えます。お友達やご家族に、「通いやすいよ」とお話いただけるような、地域に根付いた「かかりつけ医院」を目指してまいります。

院長プロフィール

院長あいさつやまぐち歯科 院長 山口 敬士

【経歴】
2006年 国立鹿児島大学歯学部卒業
2007年 鹿児島大学附属病院臨床研修修了
2007年 赤野歯科勤務
2008年 松田歯科クリニック勤務 副院長歴任
2014年 やまぐち歯科開業
2016年 医療法人敬愛会設立

【所属学会・資格】
ISOI(国際口腔インプラント学会)認定医
臨床歯周病学会会員
WSB 会員
DEAセミナー修了
Japan GORE-TEX GTRコース修了
OSIインプラントトレーニングコース修了
Phat Ortho修了
GDSセミナー修了
咬合・補綴治療計画セミナー修了
OSI Perio.Implant.Prostho.Total Clinical Management Course 第3回修了
JIADSペリオコース修了
AsoAlignerセミナー修了
CERIエンドコース修了
CERIエンドレベルアップコース修了
Basic Course of Implant Orthodontics修了
Kyung Hee大学 Bone Management Course 修了
初めての顕微鏡ハンズオンセミナー(デンタルアーツアカデミー)修了
米国式根管治療Ⅰ~イニシャルエンド~修了
米国式根管治療Ⅱ~リトリートメント~修了


トップへ » 医院紹介 » 院長あいさつ


コールバック予約

PAGE TOP