24時間ネット予約

トップへ » 治療について » インプラント » インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

【STEP1】スキャン
虫歯や歯周病のチェック、デジタルレントゲンによる診査、身体全体の状態診査などの一般的な口腔内の診査を行います。その後、残っている歯の状態とインプラントを入れる箇所のあごの骨の状態を確認します。

次へ
【STEP2】CT検査
歯科用CTを用いて、インプラントを埋入する箇所の骨の量や質をチェックします。

次へ
【STEP3】治療計画
検査結果をもとに治療計画を立てます。患者さんのご要望も踏まえた上で治療の方針や治療期間、治療費用などをしっかりご説明します。

次へ
【STEP4】埋入手術
実際にインプラントを埋入する手術を行います。

次へ
【STEP5】治療期間
手術後、インプラントとあごの骨がしっかり固定されるまで(約3ヶ月程度)治癒期間を設けます。この間は仮歯を使用します。

次へ
【STEP6】型取り
インプラントとあごの骨が固定されたらインプラントの型取りをします。その型をもとに上部構造を作製し取り付けます。

次へ
【STEP7】メンテナンス
上部構造を装着し完了です。定期的なメンテナンスを行えば長期間良好な状態に保つことができます。


トップへ » 治療について » インプラント » インプラント治療の流れ


コールバック予約

PAGE TOP