トップへ » 治療について » 根管治療

歯の根を再生させる根管治療

歯の根をキレイにし虫歯になってしまった歯を再生します。他院で抜歯と診断された歯も、当院では残せる可能性があります。

根管治療

●虫歯が悪化して抜歯しなくてはいけないと言われた
●神経を取っても痛みが取れない
●神経を取っても歯茎が腫れる
●何回も治療をしているのに再発してしまう

こんな虫歯のお悩みをお持ちではありませんか?そんな患者さんには、「根管治療」をおすすめします。しっかりと根管治療を行えば、抜歯や虫歯の再発を防ぐことができます。

当院は根管治療に力を入れ、できる限り抜歯をしない治療を心がけています。もし仮に当院で抜歯を選択した歯は、他院さまでも抜歯を余儀なくされるはずだと自負しています。

また、アニメーションや資料を用いてしっかり丁寧に治療内容をご説明いたしますので、治療に不安を感じている方もご安心ください。

根管治療とは?根管治療
死んでしまった歯の神経を取り除き、歯の根をキレイに洗浄・殺菌する治療を根管治療といいます。神経まで達してしまった虫歯は、放置してしまうと最終的には抜歯しなくてはなりません。根管治療を行うことで、歯を再生させ抜歯をせずに残すことができます。

根管治療の流れ

【STEP1】虫歯部分を器具を用い取り除く
次へ
【STEP2】治療しやすいよう神経のスペースに穴を開ける
次へ
【STEP3】リーマーという専用の器具を使い歯の根の感染部分を除去する
次へ
【STEP4】菌が入らないように、炎症が起きている根管の先まで薬を詰めて封鎖する
次へ
【STEP5】根管を治療した部分には、症例により詰め物・被せ物を取り付ける


トップへ » 治療について » 根管治療


コールバック予約

PAGE TOP